2学期の期末テストが真っ最中となっています。
いくつかの中学では中3生は期末テストが終わったようですね。
期末が終わればもう受験は目の前です。
1月に私立、2月に前期試験、3月には後期試験と怒涛のラッシュが続きます。

毎日教室では自習をするための生徒さんたちでにぎわっています。
しかし、顔を見ない生徒さんがいることも事実です。
家ではなかなか勉強ははかどらない、みんなそうです。
毎日の生活の中に学真会に自習に来ることを組み込んでみてはいかがでしょうか。

例年、よい成績を収める生徒さんはこんな意見を持っています。
「勉強はしたが不安だ」「やればやるほど課題が見つかって不安だ」
しっかりと勉強している人ほどこのような意見を持っています。
多少の不安が付きまとうのは良いことです。
しっかり前を向いて勉強しているからこそ不安に思う気持ちが生まれるのでしょう。
その不安はあなたの気持ちが前を向いている証拠です。
それよりも不安な気持ちがなく楽観視しているあなた。
受験までの残り日数を数えてみましょう。
そして少しの不安とともに悔いのない生活を送りましょう。