こんにちは、板垣です。
表題の言葉、某スポーツ選手が言っていたような。

「努力は裏切らない」という言葉もありますが、私は「努力は裏切る」ものだと思っています。
言葉を足すと、「(やり方が間違っている)努力は裏切る」ということでしょうか。
いくら努力をしても、そのやり方が間違っていればよい結果にはつながらないでしょう。

期末テストが返却されて、一通り間違い直しが済んだら、ぜひとも日々の学習習慣の見直したいですね。
例えば、計算ミスなどは、当日だけ気をつければ防げるものではありません。
テストが終わった今だからこそ向き合うべき課題ではないかと私は考えています。
とりあえず答えを赤ペンで書いて終わりにしていませんか?
その勉強を続けている限りは努力に裏切られる結果になってしまいます。
努力が報われるように勉強のやり方をもう一度見直しましょう。