寒暖差を繰り返して早何度目でしょうか。
桜も咲いていいものやら散っていいものやら、と迷っているようです。
こんにちわ、立岡です。

3月4月で新しく学真会に入った方々がたくさんいます。
皆さん、ようこそ学真会へ。
4月からの新しい学年の勉強、不安は多いと思います。
この不安は決して消えることはありません。
なんせ消えてしまった人というのは勉強しなくなってしまった人なんですから。
不安があるということは勉学に対して前向きにとらえることができている証拠です。
適度な不安と適度なやる気を天秤にかけて
どちらもこぼれることの無いようにこの先頑張っていきましょう。
私たち教師は皆さんの分からないをわかった!に変えていくため
日々精進してまいります。