こんにちは、学真会の市原です。

中3生の皆さんは、いよいよ学校の三者懇談がありますね。
この時期の受験生は非常に頼もしく急激に大人になったなぁと感心します。
人生の分岐点ですから。

この三者懇談では私立高校の志望校を決定します。
自分で自分の将来を決める最初の一大行事です。

幼稚園や保育園は保護者の方が決めましたよね。
当然自分で選択する力はありませんでしたから。

しかし、高校は違います。自分で考え、決めるのです。
(当然保護者の方と相談はしますが)

高校、大学、就職、結婚・・・これらは自分で決めていくのです。

私たちは全力でサポートします。
皆さんの人生を大きく左右する高校選びに携わる時、
いつも身が引き締まる思いです。

皆さんはもっと大変でしょう。つらい時もあるでしょう。
あと少しです。悔いのないようがんばりましょう。