冨田です。今日は中3模試の日です。

テストとテストの間の休憩時間にテキストを開いて勉強する生徒を見ていると、「う~ん受験生らしくなってきたなあ」と嬉しく思い、一人でにやにやしております。
毎年、この時期は塾教師にとっては楽しい時期なのです。だんだん中3生の意識が変わって、成長していく姿を見るのはやはりうれしいですね、
特に中2のころ勉強嫌いでやさぐれていた生徒が変わっていくと格別です(笑)

模試の目的って何でしょう。

①合格可能性を知る

受験校決定には必要ですね。

②試験慣れをする

三重県入試問題の傾向に合わせて作ってあるので、問題傾向に慣れてきます。

③苦手な単元を発見する

苦手な単元を発見するだけではダメです。即やり直しをし、得意に変えることで次に同じ単元が出てきたときに「ラッキー」と思えて初めて克服です。

試験終了後、たくさんの消しカスが出ていると、「お疲れさまでした」と言いたくなります。

後期試験まであと4か月と少しです。

頑張れ受験生!