こんにちは、学真会の市原です。

いよいよ夏休みが終わり、2学期が始まります。
2学期は勉強の勝負時期です。
ここで大きく差がつきます。

では、なぜ2学期に学力、成績の差が大きくつくのか?

①勉強の内容が難しくなる!
 1学期の数学は計算がメインでした。2学期は文章問題、グラフ、図形、等難問ぞろい。
 中1英語は最初はとても簡単でしたね?2学期以降、格段に難しくなります。
 多くの教科の平均点が下がります。

②テスト範囲が広い!
 2学期は最も長い学期です。当然テスト範囲は広くなります。
 これもやはり平均点が下がる要因の一つです。
 だから日々コツコツ勉強することが大切になります。

③学校行事が多い!
 体育祭、文化祭、合唱コンクールなど・・・。学校行事は全力で楽しんでください!
 しかし、それを理由に勉強をおろそかにするのはダメですよ!

④中だるみの時期になる!
 中1・2はクラスの雰囲気にも慣れてきたり、部活動も余裕が出たりして、
 たるんでくる人がいます。当然勉強に身が入らなくなります。
 (中3の2学期に中だるみというものは存在しません。)

いかがでしょうか?「ヤバい!」と思いましたか?
そう思ってくれた人は朗報です。
発想を転換しましょう。
周りのみんなが成績下がりだしても、自分だけが頑張れば?
成績は上がります。

自分を信じて、2学期も愚直に頑張りましょう。