こんにちは、立岡です。
早いもので6月に入りました。
じめじめとした梅雨の季節がやってきますね。
暑がりの私には厳しい時期に入ってしまいます。

当塾では毎回宿題を出し、その中から確認テストを実施しています。
塾歴の長い生徒さんはしっかりと勉強し、毎回受かっているのですが
まだ入ったばかりの生徒さんはなかなか合格に至らないことがあります。
受かると生徒と受からない生徒の違いは、最後の自己チェックをしているか否か、です。

宿題はワークの空欄を埋めれば終わり、決められた回数繰り返せば終わり、ではありません。
覚えきったとき、理解したときに終わりです。
その確かめをテスト前に行う癖をつけておくと定期テストでも同じことが自力でできるようになります。
宿題や自習をしている人は自己チェックを忘れずに行う癖をつけましょう。
苦手をつぶすのが前進の最も効率的な方法です。