こんにちは、冨田です。
1学期期末テストも終わり、良くお問い合わせをいただくことを考えてみます。
塾の教材についてです。

当塾が使用するテキストは以下です。
①学校ワーク
②レベル別教材(Lv1 2 3)です。
塾によっては、簡単なレベルの問題しか扱わない塾があります。(特に個別指導塾)
その塾の考え方によって教材は変わってきますが、学真会の考え方は、
「今の自分のレベルより、少し難しいテキスト」を積極的に使用します。

前提として、「勉強とはできないことを積極的に見つけ出し、できる化すること」と考えていることがあります。
例えば問題難易度を10段階で考えたとき、自分の解けるレベルが7だとします。
そんな生徒がレベル5の問題ばかり練習しても意味がない。いつまでたっても5より難しい問題は解けるようになりません。(教師も生徒も楽でいいですが)かといってレベル10の問題ばかり解いても難しすぎて吸収率が落ちます。
今の自分のレベルより少し難しいと言ったのはそのためです。

一度今お通いの塾の教材が自分に合っているか、確認してみることをお勧めします。