みなさん、こんにちは。岩田清孝です。

いよいよ、1学期期末テストですね。このテストが終われば、楽しい夏休みが待っています。今回の範囲をおさらいしてみると…。国語については別の機会に。

1年生 英語:be動詞~一般動詞 数学:四則計算~文字式 
理科:植物 社会:気候~アジアの地理
2年生 英語:未来 数学:文字式の利用~連立方程式
理科:化学 社会:日本地理
3年生 英語:現在完了形 数学:因数分解の利用~根号がついた式の計算 
理科:イオン 社会:近現代の歴史

定期テストはそれが終わってしまえば、もう関係ないからいいや、と思っていませんか?しかし、上記の内容は私立高校入試だけでなく、三重県高校入試に頻出の内容です。できるときに徹底的に学習してほしいです。そして、万が一自分の納得できる点を取れなった場合は、復習をしなければなりません。
ただ、部活や学校の行事で復習する時間を作るのはなかなか難しいですよね。

また理科は、生物分野・化学分野・地学分野・物理分野と独立しており、社会は、地理・歴史・公民とあり、学校では独立していて進んでいきます。なので、1つの分野を勉強していると、他の分野のことを忘れてしまいます。なかなか他の分野まで復習をすることは骨が折れます。

だから!夏期講習があるのです。夏休みは学校の授業が当然止まります。ということは、今までの復習をするチャンスなのです!!また得意な科目をさらにレベルアップさせるチャンスなのです!!

小学生、中1・2のみなさんは、夏期講習を利用して得意な科目を1つ増やしましょう。
中3の皆さんは、夏期講習を逃すとこれだけ長い復習・実力養成期間はありません。夏期講習を有意義に過ごしましょう!!!