みなさん、こんにちは。WING 岩田です。

8月12日(金)に、中学3年生の「7時間 総復習大会」を開催しました。1学期・夏期講習で学習してきた内容を総復習しました。しかし、その内容は膨大です。7時間くらいでは、すべてを復習できるはずもありません。

今回のこの大会の目標は、受験勉強をするときに「何を」、「いつ」、「どのように」やればよいかを学び、今日だけでなく今後、自分で勉強を進めていけるようになることです。今日は、そのきっかけなのです。自分で受験勉強を進めていけるツールとして、「復習計画表」をお渡ししました。それを道しるべとして、険しい受験勉強を自分の足で歩いていってほしいと思います。

朝の10時に集合した生徒は、「7時間……」と絶句していましたが、授業が始まればWINGの生徒は超集中していました。授業の合間に賞品付き「なぞなぞ大会」もあり、なんと5億ポイントゲットした生徒もいました。みなさん盛り上がっていましたね。さすがWING生徒、メリハリがあって、よい!!

それでは生徒の皆さんの声を聞いてみましょう。
 
 「自分が思っていたより、集中力が続いて勉強が少し楽しくなりました。」
 「ちゃんと勉強し、ちゃんと休憩し、ちゃんと遊べ。充実した1日になったと思える。」
 「長かったようで、長くなかった」「復習ができてよかったと思いました。」

これをきっかけとして、お盆休み、9月の連休、日ごろの休みに受験勉強を自分で続けていってほしい。やることがない、やるところがわからないという言葉は通用しません。

自分で歩き出そう!自分の目標を、夢をつかもう!WING教師一同、いつもみなさんを応援しています。